緑な彼らに魅せられて

メンバーカラーが緑のHey!Say!JUMP の岡本圭人くんを主に応援しています。Love-tuneの萩谷慧悟くん(メンカラ緑)のドラムに惹かれて情報局に入ってしまった、そこそこお金を持ってる就活生のジャニヲタの綴るブログです。

ミュージカル魔女の宅急便 9/1 に行ってきました

ずっと行きたいと思ってた魔女の宅急便に行ってきました!

 

実は、気付いたら申し込み期間が終わっていて、一般も取れず、東京の魔女宅が始まって以来友人にずっと「魔女宅行きたい」と嘆いていました。

そんな私に友人が、見切れ・機材開放席がある!といってチケット取ってくれました(/ _ ; )

そのおかげで今日、ミュージカル魔女の宅急便を堪能することができました!

 

内容に触れつつ感想書いていくので、これから見に行くよって方はこの先は読まない方がいいかも!

 

 

 

 

 

 

上白石萌歌ちゃん。

私この子のことピチレモン(雑誌)に出てきた時から知ってるんです。

CMや映画、スカッとジャパンにも出るようになって有名になったな〜なんて思ってたんですけど、この子の演技が好きじゃありませんでした。好きじゃないって言うよりは、役がもかちゃんに合ってない気がしてました。

 

無邪気で素直で活発な魔女の女の子。

もかちゃんにぴったりの役だと思いました。

17歳の少女が持ってる若いパワーとか明るさがそのまま表れているような気がしました。

 

20歳になった顕嵐に会えることを楽しみにしていたんですけど、そこにいるのは阿部顕嵐だけど阿部顕嵐じゃなくて。

トンボでした。空を飛ぶことに憧れている少年でした。

 

初めてキキを見た時の輝く瞳、キキと話している時の楽しそうな表情、キキを想い苦しむ表情、シーンごとにコロコロ変わる表情がとても可愛らしくて。

 

歌声もこの夏EXで聴いたものとは全然違って、ちゃんとミュージカルの歌声。

歌いながらニコニコしてるし、とってもいい顔してるんです。

歌うことを楽しんでるように見えました。

 

ダンスパーティーのシーンでは、顕嵐がセンターに立って踊るんですよ。たくさんの人を従えてセンターで!

歌いながら軽やかにダンスする顕嵐、膝をついてピースするところはめっかわだけど終始トンボなんです(/ _ ; )

あの時の歌ってる姿すごくかわいかったな〜

 

私の好きなキキとトンボのシーンは、

 「魔女さん」ってトンボが呼ぶのに対して、キキが「名前あるんですけど!」ってプンッてして、トンボが初めて「キキ」って呼ぶ瞬間ですね。

で、次会ったらお互いに「キキ」「トンボ」って普通に呼び合ってるところがたまらん。ピュア。

 

あとはキキが寝込んで隣の隣の隣町に行けないってなった時。

町長たちがずっとキキを貶すようなこと言うんですよ。

それを聞いてるトンボの表情!!!!!!

怒り?悲しみ?悩み?の混ざったようななんとも言えない表情してて…。

キキの代わりに「僕が行きます!キキのこと悪く言うのはやめてください!」って大きな声で言い切るところがすっごく男らしくてかっこよかったです。

 

最後に1つ

花火大会でキキとトンボが2人っきりになった時、キキが「私、トンボのこと…バーーン(花火の音)ってなるところ!!!!!

好きって言ったの聞こえないやつ!!!!

トンボが「え?なんて言ったの?ねえ、キキーー」ってほうきで飛んでくキキを追いかけるところまで含めて好き。

このシーンは私の中の安井くんが騒ぎ出したよね。(6時間のラジオでの妄想より)

 

ピュアな2人の恋物語も見どころの1つであることは間違いない!

 

 

最後に舞台中で私が好きだった言葉を。

 

 

「誰の中にも魔法はある。

ちょっと気付きにくい人もいるけど。」

 

私もその魔法に早く気付きたいな。

素敵なプレゼントを配達してくれてありがとう。

 

千穐楽まで無事に駆け抜けられますように!

そこそこお金持ってたはずの就活生、ピンチに陥る

はてブロのID忘れたから読みたい人の読者(?)になれません。

あーやらかしたーーーアカウント作って放置するんじゃなかったーーー

 

という私の叫びは置いといて本題へ。

はてブロの自己紹介(?)みたいなのあるじゃないですか。

そこに「そこそこお金持ってるジャニヲタ」的なこと書いてあるんですけど、4月の収入0円に等しいフラグたってます。

バイト先のお店を改装工事するらしく、2、3週間ほどお店を閉めるらしい。

つまりその期間バイトに入れないというわけです。

最近は合説に行く交通費(ちゃんと就活生してます)と食費でどんどんお金が無くなってきてる。

今までの給料貯めてあるけどどんどん無くなってきてる。

 

この状況であれば誰しも「来月は稼ぐぞ!」と思うはずです。

しかし、私の場合は稼ぎたくてもお店は改装工事中。

 

新しいバイト探すか。

と簡単に言えないのが就活生。

 

でもこのままだとクリエ行けなくなる。当たってるのに。

JUMP10周年のツアー申し込みすら出来ないかもしれない。

これはまずい。ジャニヲタ満喫出来なくなるのはつらい。

 

葛藤に葛藤を重ねた結果、掛け持ちを試みました。

やっぱり掛け持ちした方が稼げるのは事実。

実は以前にも掛け持ちしてたんですけど、毎週行くのが嫌で帰り道に泣くぐらい精神的に追い詰められて辞めました。

なので今のバイト先は行くのが楽しくてしょうがないです。

(まあ今のバイト最近全然シフト入れてくれないから稼げてないけどな)

 

就活生、苦渋の決断です。

これ受からなかったら笑ってください。また探します。

 

ESも出さなきゃいけないのに自分の今の生活を優先してるあたりまずい。

就活生としての意識高めます。

はじめてみた。

はてなブログって私には向いてないかな、でも気になる。的な存在だったけど、就活が始まるこのタイミングで始めてみようと思い立って始めてみました。

まじでいろんな人の力借りまくってやっと記事書いてる。

 

このブログを開設する前はあの有名なブログサイトで書いてました。もうすぐ4年経つ!

なんで過去形かっていうと、最近の更新率の下がり具合がひどいから。笑

私にはてなブログが向いてるのかは分からないけれど、楽しみながら書いていけたらって思ってます。

 

 

じゃあ簡単に自担の話でもするか!

 

私はずっと嵐一筋で大野さんの担当をしていました。

周りの子に何を言われようと嵐。嵐。嵐。

若手ジャニーズなんてHey!Say!JUMPの有名どころ、マリウス以外は印象に残ってないし、Jr.は全員一緒に見えてました。

 

そんな私が嵐以外のジャニーズをちゃんと見ることになったのが、2015年に嵐とHey!Say!JUMPがやったワクワク学校。

人数多いな〜この子いいキャラしてるな〜和太鼓叩けるのポイント高い!そのぐらいにしか思ってなかったんだよ。

 

そのワクワクから少ししたら妹からまさかのカミングアウト。

「大ちゃんが好き。」

 

えーーーーあんた大野さん好きだったやん??

それからその年にあった24時間テレビを見て、家で流れるコンサートDVDや音楽番組を見ているうちに、あれ…これ完全にハマってんな。そう思うことはありました。

山田くん歌上手いな、光くんかっこいい、伊野尾くんかわいいな、知念くんダンス上手いな。ってJUMP の良さに気付いたところで、2015年にJUMPが京セラドームでやった単独カウコンに軽い気持ちで妹の付添人として行ったその場で、運命的な出会いがありました。

 

DVD見てても全く興味のなかった岡本圭人くん。

彼の一生懸命な姿や見た目とは裏腹に可愛らしい言動にコロッと堕ちていました。

そっからはけいとりんが何しててもかわいいし、完璧に両足を沼に突っ込んだ感じはしてた。

でも大野さん以外に好きな人がいる自分が許せなくて、ずーーっと自分の中で否定し続けました。

でも掛け持ちは掛け持ちなりの楽しさがあるって気付いて公表するようになりました。

掛け持ちすると他のジャニーズも不思議と気になるんですよ。

今ではJr.の萩谷慧悟くんも好きで、ジャニヲタ満喫してます(´∀`)

Jr.って沼だよね〜が口癖の就活生です。

そんな就活生、今の時点で現場がたくさん決まっています。

3月31日誕生日にはセクゾ、5月はJr.祭りにLove-tuneのクリエ

あんた本当に就活生?と自問自答するくらいジャニヲタライフを楽しんでます。

でも迫り来る現実から逃げることは出来ないわけで。

今まで高校受験も大学受験も推薦と楽してきたから、自分の力で決まる就活が怖くて仕方ありません。

「現場命!なジャニヲタが私の人生で1番の壁どう就活を乗り越えるのか」

これをテーマにブログ書いていきたいと思います。乞うご期待!